黒ずみを消す石鹸が人気になっています。
普通の石鹸とは違い匂いや黒ずみを消すことに特化した石鹸です。

女性にとって黒ずみは大敵です。
乳首の黒ずみ、Vゾーンのくろずみはもちろんのこと、他の部位でも黒いシミができただけで卒倒しそうになってしまうものです。
とくに乳首やVゾーンの黒ずみは最悪です。

男性は乳首やVゾーンが黒いと遊んでる女と勘違いする傾向があるからです。
黒くなる原因は遊んでるからではなく、メラニン色素の沈着によるものです。
たしかに、メラニン色素が沈着する原因は擦れることから生じますので、理論的には遊んでるから乳首やVゾーンが黒くなるといえばそうなんですが、遺伝による場合もありますし、下着があわない場合がほとんどです。

今すぐできる簡単なケア

一度なってしまったものは仕方がありません。
肌に優しい下着を身に付け、黒ずみを消す石鹸でこまめに消し込んでいいきましょう。

市販の美白石鹸には消臭作用と抗菌作用が含まれており、使用を継続していけば、そのうちピンクとまではいかなくても、自然な色合いの乳首やVゾーンが戻ってくるものです。

乳首やVゾーンが黒いのは女性にとっては致命的です。
男性に対しても乳首やVゾーンが黒いと積極的になれないからです。

自分への自信がもてず、性格も消極的になってしまいます。
そうならないように、地道に治していきましょう。

ジャムウ石鹸が黒ずみにいいらしい

25

黒ずみを治す石鹸は主に、ジャムウという成分を使っています。
ジャムウはインドネシアのほうのハーブの一種です。
天然成分ですから、乳首やVゾーンに使っても問題はありません。

また、乳首やVゾーン以外にも、たとえば脚にできた黒ずみ等も、ボディスクラブ等で治そうとはしないで、地道に市販の美白化粧品で治していくようにしましょう。

夏になる前に、早めにケアを始めましょう

夏場などは女性は肌を露出する機会が増えてくるものです。
そういう時に、地味な服装しか着れないようでは、楽しい思い出作りもできなくなってしまいます。

クリニックに通うのも部位が部位だけに恥ずかしい思いもしますし予算もかかります。
毎日、10分でいいですから地道に美白化粧品で丁寧にケアを続けていけば、3ヶ月もすれば効果はでるはずです。

また、食事に気を遣うことと、十分な睡眠、ストレス解消も大切です。
なによりも継続することを忘れないでください。