日々のお肌のお手入れに気を使っている女性は多いと思います。
洗顔石鹸とボディソープ、さらには、デリケートゾーン専用のソープなどを購入し、使い分けている人も多いのでは?お肌のお手入れに、たくさんのアイテムを揃えるのは大変です。
シンプルで、効果的な時短アイテムをお探しの方におすすめしたいのが、ジャムウソープとよばれる石鹸です。

インドネシア女性の美肌の秘訣はジャムウ

もう石鹸やリキッドソープをいくつも買う必要はありません。
ジャムウソープひとつで、洗顔も、ボディーも、さらにデリケートゾーンも洗うことができるからです。

高級スパなどでも採用されているジャムウソープは、デリケートゾーンも洗える優しい洗浄力で、数種類のブレンドされたハーブが、お肌のキメを整えてくれます。
インドネシア王宮秘伝のレシピを使ったジャムウソープで、シンプルケアをはじめてみませんか?

気になる部分は泡パックがおすすめ

42

年齢を重ねてくると、紫外線の影響や、衣服の擦れなどが原因となり、肌に黒ずみができてしまいます。

また、妊娠や出産を経験した女性は産後、体のあちこちに黒ずみを見つけてびっくりするということがあります。
これらの黒ずみには、ジャムウソープの泡パックがおすすめです。

ジャムウソープをぬるま湯で湿らせ、泡立てネットでていねいにこすり、たっぷりの泡を作ったら、気になる部分に優しくおきます。
強く擦る必要はありません。
2〜3分経過したらぬるま湯でよく洗い流します。

この泡パックは、不快な臭いも一緒に洗い流してくれるので、ワキなどの汗の臭いが気になる部分や、
一日中ブーツを履いて汗ばんだ足の臭いにも、使用をおすすめします。

ジャムウソープは硬くて溶けにくいものもあるので、泡立てネットや洗顔ブラシなどで、よくこすって泡立てるとキメの細かい泡ができます。
汗ばむ夏場はもちろん、冬のニオイ対策にも使っていただけます。

メイクを落としたら泡パックで美白ケア

紫外線対策をしていても、ついつい日焼けしてしまう顔や首
いつも使っているファンデーションが浮いてきてしまったら、肌がくすんできてしまった証拠です。

そんなときは、顔はもちろん、首やデコルテまで泡パックでお手入れすることをおすすめします。
メイクを落としたら、ジャムウソープをよく泡立てて小鼻の周りやおでこのティーゾーンをまず最初にパックします。

1分程度置いたら顔全体と首、デコルテにも泡をたっぷりおいて、優しく泡洗顔をします。
続けているうちにくすみが取れて、ワントーン明るい肌になりますよ。