ひと昔前までは日焼けする事がオシャレの1つでもありましたが、今は美白を守る事に必死な人の方が多いです。

毎日きちんと日焼け止めを全身に塗るのはなかなか至難の技とも言えますね。
真夏な暑い日でも長袖、長ズボンまたはUV加工の施されたタイツなどをはいて、サングラスに日傘、帽子をかぶって、というファッションもあまりオシャレではないですしね。

適度に日焼け対策は必要ですが、それ以外でもボディのくすみや黒ずみ対策は、美白を目指す上では必要不可欠です。
家庭でできるポイントをまとめてみました。

ボディの黒ずみやすい部分とはどこなのか?

お風呂に入る時など、全身を鏡で見た時、こんな所今まで黒ずんでいたっけ?と、ふと気付く事はないでしょうか。
年齢を重ねていくにつれて出てくる黒ずみもありますが、他にも原因はいくつかあります。

例えば、金属アレルギーなのに無理して合わない金属のアクセサリーをつけ続けていたり。
痒くてもそのままつけ続けていると次第にその部分は黒ずんできてしまいます。

どうしても付けたいのなら、高いお金を払って痒くならない良質の金属のものか、樹脂製のものをおすすめします。
また、体型が変わってもいつまでも同じを下着を着けている、という人もアンダーバスト付近や股の辺りに黒ずみができる原因です。

下着は定期的にサイズを測る事をおすすめします。
そして、きちんと身体に合った物を身につけたほうがスタイルアップになりますよ。

黒ずみケアの方法でおすすめなのは?

スクラブ

黒ずんできてしまったボディから、美肌を取り戻すには、高い化粧品ばかりがおすすめではありません。
エステに通えば着実にキレイにはなっていくでしょうが、そんなお金も時間も余裕がないのが現実。
自宅でできるのならば、その方が継続できるし助かりますよね。

1番簡単なのは、ボディスクラブを使うことです。
ドラッグストアや、化粧品販売コーナーでも様々な種類のボディスクラブが売られています。
1週間に1度位の割合で、黒ずみが気になる部分やザラつきが気になる部分を優しくスクラブで落としてあげましょう。

ゴシゴシこすること、毎日スクラブを使うこと、これらの行為は肌への負担が大きくなり、逆に肌トラブルになりかねないので気をつけましょう。

毎日のケアで必要なことはコレ!

ボディスクラブの他にも毎日のケアでゆっくりと美肌に導くことができます。
それは、お風呂上りの化粧水やボディクリームです。
乾燥した状態では、とても刺激に弱い皮膚になってしまうので、保湿はとても大事です。

お風呂上りが1番保湿クリームなどが馴染みやすく効果が高いのです。
そして、外出する時は顔と首の日焼け止めを忘れずに。