ひざ、脇などの黒ずみは普段服で隠れていて安心している方も多いと思いますが、夏が近付くとどうしても露出してしまう部分もあります。
実際に黒ずみを見られて恥ずかしかった、暑くても黒ずみが目立って長袖や長ズボンは欠かせないという方もいるのではないでしょうか。

そこで、黒ずみに効果的と言われている市販のクリームをご紹介します。

脇にはこれがおすすめ

市販品にはピーリング成分が主なものや美白成分を主成分としたものなど様々なので、今の自分の症状に合わせた商品選びがカギとなってきます。

脇に関しての商品はピーリング石鹸のバイソンの「wakilala」がおすすめです。
値段も千円以下と安価でありながらパパイン酵素による角質の除去、グレープフルーツエキスで毛穴を引き締め綺麗な脇に仕上げます。

少し値段が上がりますが「白ワキ姫」も6種類のヒアルロン酸が入ったクリームでたっぷりと保湿をしながらもクレイ成分で汚れをしっかりと落とすので埋没毛型の脇にはおすすめの商品です。

膝にはこれがおすすめ

ひざ

次に膝の黒ずみ対策にはキュレルやアットノンといった薬局などでお馴染みのクリームも効きます。
あまり黒ずみとは関係ないような商品かと思いますが、キュレルは保湿を徹底した成分であることから肌のターンオーバーを正常に戻す働きがあるため人気です。
また、敏感肌用でもあるので肌に合わないか心配な方でも安心して使える商品です。
アットノンはこちらも保湿成分が入っているのに加え、血行促進を促して肌の新陳代謝を高めていきます。

また一番効くとされるのがパイナップル豆乳ローションです。
パイナップルと豆乳の良い所を全部取り入れた商品は多くあり、商品の数も他の成分に比べて圧倒的です。
豆乳イソフラボンに含まれるゲニステインという成分が黒ずみの原因になるメラニンの生成を抑えてくれるので美白効果があります。
豆乳の成分を謳っている商品で美白効果を押しているのはこのためです。
更にパイナップルエキスで肌を滑らかにし、整えるので潤いを満たして肌も健やかに保つ事ができます。

自分に合うものを見つけよう

市販品を試してみたけど効果がなかったなどよく聞きますが、本当にその商品は自分の症状に合った成分だったのかよく考えてみる事も大切です。
目的を果たす事ばかりに集中していると自分の黒ずみの原因が分からずに無駄な思いをしてしまう事が多いです。

いくつか商品を紹介しましたが、このどれもが自分の肌に合うとは限りません。
テスターがある場合は積極的に利用して自分の肌に異常が出ないかというのも考えた商品選びが大切です。