肌が美しくバランスの良い潤いで整っている事によって、メイクアップも綺麗に仕上がる事ができます。

黒ずみや毛穴の開き、古い角質が残りザラザラとした肌でいる事で透明感が失われていき、くすみの原因になってしまいます。

鼻は黒ずみや毛穴の開きなどになりやすい

特に鼻は黒ずみや毛穴の開きなどになりやすい箇所で、余分な皮脂が詰まったり汚れが綺麗に落ちない事によって、毛穴が目立ってしまいイチゴ鼻などと呼ばれる、ブツブツに毛穴が目立った鼻になってしまいます。

毛穴に詰まった角栓を取るには効果的なオロナインを使ったパックは、毛穴に詰まった汚れや皮脂を根こそぎ取りながら、綺麗な肌へと導く事ができます。

オロナインを使ったパックの方法

7--27

使い方もとても簡単で、洗顔をしてしっかりと汚れを落としてからオロナインをたっぷりと鼻に塗り、たっぷりと塗ったまま10分〜15分放置するだけです。

放置してからぬるま湯で洗い流す事がポイントで、その後は必ず化粧水や乳液などで保水をしてから、冷水で引き締めます

角栓を取った後は毛穴が開いた状態になるので、放っておく事でまた角栓ができてしまうので、オロナインを使ったパックの後は保湿をよくして毛穴を引き締める事が大切です。鼻に詰まった角栓を指などで無理やり押し出して取る事によって、肌へのダメージの原因になります。

肌を傷つけない為にも、できるだけ肌への負担をかけずに行う事が大切で、オロナインを使った方法で肌に優しく負担をかけずに鼻に詰まった皮脂や汚れなども綺麗にケアする事ができます。
鼻にオロナインをたっぷりと塗ってからラップを被せて、湯船に浸かる方法ならば、毛穴パックをしなくても綺麗になる事ができます。

毛穴パックを使用するのも効果的

角栓を根こそぎ取りたい場合には、市販で売っている毛穴パックを使用する事も効果が期待できます。

肌荒れを起こさない為にもパックなどは週に1回ほど行う事で、鼻の毛穴が詰まっているのが気になるからと何度も集中的に行う事によって、毛穴の開きを増長してしまう場合もあるのでスペシャルケアとして週1回を目安にすると良いです。

オロナインを使うパックの前に蒸しタオルを鼻に乗せて毛穴を開かせる事によって、毛穴を開かせておく事で効果もアップする事が期待できます。
鼻のブツブツとした毛穴に詰まった皮脂や汚れを除去する事で、毛穴詰まりのない綺麗な肌になる事ができるので、なかなか洗顔だけでは落としきれない角栓のケアはオロナインを使って、肌への負担を無くして効果的に行う事ができます