毛穴の黒ずみは美容の大敵で、特に鼻の毛穴の黒ずみはとても目立ってしまい不潔な印象を与えてしまう原因になります。
毛穴の黒ずみをケアするには毎日の洗顔がとても重要になり、石鹸の選び方も大事になってきます。

毛穴の黒ずみ対策ができる石鹸はいろいろな商品が販売されていますので、石鹸の選び方のポイントについて解説させて頂きます。

毛穴の黒ずみ対策の石鹸に求められる要素

洗顔時に石鹸を使用する目的は、洗浄力を高めることにあります。
毛穴に詰まった汚れや皮脂は水やお湯だけでは完全に洗い落とすことはできませんが、石鹸を使用することによって洗浄力が強化され、毛穴の汚れや皮脂を洗い落とすことが可能になります。

石鹸に求められる要素として洗浄力はとても大事ですが、洗浄力が強い石鹸の中には刺激が強いものがあり、肌の弱い方が使用すると肌荒れを起こすことがあります。
よって、石鹸に求められる要素は洗浄力だけでなく、肌や毛穴に優しいことも重要な要素になります。

石鹸の洗浄力と粒子の細かさとの関係

0539d4eccef0_s

石鹸の洗浄成分の粒子の大きさは石鹸によって違いがあります。

毛穴よりも粒子が大きいと洗浄成分が毛穴に入らないため、洗浄力が弱くなります。
毛穴の黒ずみ対策をするには「粒子の細かさ」が重要で、毛穴よりも粒子が小さい石鹸を選ぶことが必要です。

粒子が細かい石鹸は、洗浄成分の粒子が毛穴の奥深くまで入り込み、汚れや皮脂だけでなく、古い角質を解消することも可能になります。
特に洗浄力が優れた石鹸は洗浄成分が超微粒子になっており、古い角質をダイレクトに取り除くことができます。古い角質を除去することによって、鼻の毛穴の黒ずみも解消します。

超微粒子の石鹸のメリット

超微粒子の洗顔石鹸は粒子の細かさが非常に優れており、毛穴の黒ずみを解消するのに最適です。

超微粒子の洗顔石鹸のメリットは、洗浄力が優れているだけでなく肌にも優しいことです。
乾燥肌や敏感肌、アトピー肌の方が洗浄力の強い石鹸を使用すると肌にダメージを与えることがありますが、超微粒子の洗顔石鹸であれば、乾燥肌や敏感肌の方でも安心して使用することができます。

超微粒子の洗顔石鹸の洗浄成分は商品によって異なりますが、サンゴパウダーや火山灰などの自然由来の洗浄成分を配合していることが多いです。
自然由来の石鹸は無添加で肌に優しく、強い洗浄力を維持しながら肌にダメージを与えることを防げます。

自然由来の洗浄成分が配合されている超微粒子の無添加の洗顔石鹸は、普通の石鹸よりも値段が高くなりますが、値段の高さに見合った毛穴対策をすることが可能です。