実はお尻は黒ずみができやすい部位ということを知っていますか?
普段は人目に付かないけれどもやっぱり気になるこのおしりの黒ずみ、その原因と効果的な解消法をご紹介します。

おしりの黒ずみの主な原因は

おしりの黒ずみができてしまう主な原因としては、下着などによる摩擦や座っているときの圧力によるものが多いと言われています。
どうして黒ずんでしまうのというと、こうした刺激に反応してメラニン色素が活発に作られるためです。

メラニン色素は元々紫外線から肌を守る意外にも、このような刺激に対しても肌を守るために反応します。
常に下着をつけていたり、生活をする上で頻繁に行う座るという動作により、お尻は他の部位よりも刺激や圧力を受けやすくメラニンが増えやすくなるのです。

さらに、このような刺激から肌を守ろうとする体の働きから、角質が厚くなりやすくなります。
角質が厚くなるとゴワゴワした手触りになったり、くすみによる黒ずみが出やすくなってしまいます。

他にも女性ならではの原因も

おしり

その他、おしりの黒ずみが出来てしまう原因としては、妊娠や出産、生理不順など女性特有のホルモンバランスの乱れによるものが考えられます。
妊娠や出産などは、一定の時期を過ぎてまたホルモンのバランスが整えば黒ずみも収まりやすくなりますが、生理不順の場合はなかなか解消されないこともあります。

その他、ニキビやかぶれなど一度お尻に炎症ができると、その痕がそのまま残ってしまい黒ずみになることもあります。

黒ずみの解消法

おしりの黒ずみを解消する方法としては、まず刺激をできるだけ与えないようにすることが大切です。
刺激の強い繊維や締め付けの強い下着は極力避け、ソフトで肌に優しいものを選ぶようにしましょう。

続いて、現状ある黒ずみを解消するには、余分な角質を取り除いてターンオーバーのバランスを整えるようにします。
また乾燥によるくすみを防ぐために、しっかりと保湿をすることも大切です。

家庭でもできるケアとしては、専用のジェルやクリームを使用することですが、少なくとも数カ月以上ある一定期間は根気強く続けていく必要があります。
肌に優しい成分を配合したジェルやクリームは色々と商品化されており、お試しセット、返金制度などが用意されています。
不安な場合はまずはお試して使用しながら、自分に合うものを選ぶと良いでしょう。

専門的な治療を受けたい場合は、クリニックに相談してみても良いでしょう。
ケミカルピーリングやレーザー照射など、黒ずみ解消効果が期待できる治療を受けることができます。