肌へのダメージを抑えながらお尻の黒ずみを解消したいという場合、皮膚科でレーザー治療を受けると良いでしょう。
病気ではないので保険適用とはなりませんし、皮膚科によって値段が変わってくるということです。
ちなみに、お尻の黒ずみは肌の角質化や乾燥、刺激による色素沈着となっています。
肌は刺激を受けるとメラニンを作り出しますが、これが黒ずみを引き起こすことになるため、古い角質や色素の除去、保湿などが有効となるのです。

レーザー治療がおすすめ

お尻の黒ずみは皮膚科で治療受けることにより、簡単に解消することができます。
皮膚科では黒ずみの原因である色素にレーザーを照射し、古い角質を落としていくことができるのです。

値段によって気になっている場合、まずはカウンセリングで相談してみると良いでしょう。
肌を綺麗にするためのレーザー治療の場合、出力は低めに設定されていることが多いです。

若干の痛みはあるかもしれませんが、そこまで心配することはないでしょう。
不安な場合はカウンセリングの時に医師に相談し、麻酔を使用してもらうのがおすすめです。

料金について

20-1

1回あたり1万円~3万円と言われていますが、1回だけで綺麗に消えることは少ないですし、だいたい5回程度は施術を受けることになるでしょう。
エステサロンのように1回ごとに料金を支払うこともありますが、まとめて支払う皮膚科もあります。

また、施術の際には痛みを和らげるためのクリームを使うことがあるため、それが費用に含まれているかどうかの確認も必要です。

料金システムについてはもちろんですが、治療内容や回数なども事前にしっかり確認しておくことにより、後悔することなく治療を受けることができるでしょう。

お尻をケアする方法

皮膚科で受ける治療は肌の悩みに高い効果を発揮してくれます。
しかし、やはり費用がかなりかかってしまいますし、時間もかかるということでなかなか治療を受けられない人もいるでしょう。

皮膚科でのレーザー治療を受けるのが難しいという場合、専用のクリームでお尻をケアするのがおすすめです。
専用のクリームを使うことにより、乾燥や角質化を改善することができますし、色素沈着の軽減を促すこともできるでしょう。
皮膚科での治療よりもリーズナブルですし、中には返金保証がついているものもあるので安心です。
皮膚に塗るだけで簡単にケアすることができますし、自宅にいながら肌の悩みを解消したい人にも向いています。