ヒップの黒ずみほど女性にとって嫌なものはありません。
ヒップの黒ずみの原因は、下着の摩擦によりメラニン色素が沈着するからです。
オフィスワークはどうしても長時間座り仕事ですので、立ち仕事の接客等に比べればヒップの黒ずみの発生してしまう女性が多いです。

生活習慣を変えてみよう

仕事中にフィット感のある下着を着けていると知らず知らず下着と擦れてしまい、気が付くとヒップが黒ずんでいたりするものです。
とはいっても、楽なゆるい下着を着けるのも女性としては許せない部分もあります。

生活習慣を変えることでメラニン色素の沈着を防ぐのも一つの方法です。
ヒップの黒ずみはお肌の乾燥により引き起こされる可能性もあります。

帰宅後はある程度保湿のある環境で過ごすことを心がけるようにしましょう。

ボディスクラブは逆効果

24-1

よく勘違いされがちなのが、黒ずみをボディスクラブで洗うといいと勘違いすることです。
メラニン色素の沈着は摩擦により発生しますので、スクラブで強く洗うのは逆効果になります。

黒ずみを落とそうと強くこすることにより、摩擦の刺激が発生しメラニン色素の沈着を即すだけではなく、
かぶれや炎症まで発生させる可能性もあります。
ボディスクラブで強くこすると摩擦による強い刺激でメラニン色素が沈着するだけではなく、
炎症やかぶれにより肌荒れが進行する可能性もあります。

黒くなるだけではなく肌まで荒れてしまいます。

黒い部分をボディスクラブで強くこするのではなく、美白クリームや美白石鹸で丁寧にマッサージするように洗うのが効果的です。
帰宅後にお風呂上がり等に美白化粧品でヒップを丁寧マッサージするように心がけましょう。

肌に優しい素材の下着を身につけましょう

また、可能でしたらシルク系素材の下着のような肌に優しい摩擦のあまり発生しない素材の下着を身につけるように心がけましょう。
シルク系の素材ですと男性にも受けはいいです。

下着を軽視しがちな女性もいますが、男性は思ったより女性の下着を気にするものです。
高級下着を身に付けることは男性にも自信を持て、自分にも自信を持て、肌にも優しいのです。

可能でしたらシルク系の下着の着用をおすすめします。

どうしても、すぐに治したい場合は専門のクリニックに通うという手もあります。
予算はかかりますが分割も可能ですし、なによりも短期間で美白を手に入れることが可能です。
部位が部位だけに恥ずかしいと感じる女性もいますが、夏前等で短期間で黒い部分を取り除きたい女性にはおすすめです。

なるばくヒップに摩擦を与えないように心がけましょう。