アンダーの黒ずみは人には相談できないものです。
女性にとってアンダーの黒ずみは人には言えませんし、自分でもなかなか気がつかないものです。
アンダーが黒ずんでいると女性は遊んでいると思われがちです。
黒ずみの原因は摩擦によるメラニン色素の沈着ですので、理論的には遊んでると黒くなるのもうなずけるのですが、原因はそれだけではありません。

下着の擦れで黒ずみに

下着が擦れて、知らず知らず摩擦でアンダーが黒くなる場合もあります。
下着が自分にあっていないとアンダーに刺激が増してしまい、いつの間にか黒くなっている場合もよくあります。

また、スポーツにより刺激が与えられ黒くなる場合や、遺伝により黒くなる場合もあります。
アンダーの黒ずみと遊んでいるのは厳密には関係がないのですが、男性はそう思わないものです。

彼氏とそういう関係になっても、アンダーが黒いと彼氏の表情や態度が変わるものです。
女性にとっては悲しいものです。

かといって、部位が部位ですし、なかなかクリニックに通うわけにはいきません。

スクラブ系は逆効果

18-1

アンダーが黒いのを治そうとボディスクラブで擦ると、かえって摩擦を与えてしまい、メラニン色素の沈着を進行させてしまいます。

乾燥を避けた環境で美白クリームや美白石鹸で丁寧にマッサージをするように塗っていくことが重要です。
スクラブ等で黒い部分をこすっても、汚れは落ちますが、かえって摩擦による刺激が発生しますので、より黒くなってしまう可能性があります。

美白石鹸で丁寧にマッサージをするように洗い、美白クリームを塗っていけば、ピンクとまではいかなくても自然な色合いには変わっていくはずです。

下着の素材や乾燥に気をつけよう

また、過度な摩擦はかぶれや炎症の原因にもなります。
部位が部位だけにかぶれや炎症が発生するのは避けたいものです。

Vゾーンはデリケートですので、下着の素材に気を遣い、乾燥を避け、美白石鹸で洗い、天然成分の美白クリームで丁寧にマッサージをするように洗うしかありません。

あとは、食生活の改善と十分な睡眠をとることも重要になってきます。
部位が部位だけに一人で悩む女性は多いのですが、悩んでいるよりはできることから始めていきましょう。

Vゾーンの黒ずみは、夏場等で水着を来た時にも目立ちます。
Vゾーンが黒ずんでいるために水着を着ても消極的な動きしかできないようですと、せっかくのバカンスが楽しくありません。
夏前に、Vゾーンの黒ずみを処置して、活発的な自分を手に入れましょう。
継続することが大切です。