乳頭の黒ずみは女性にとって恥ずかしいものです。
誰にも言えず一人で悩む女性は多いものです。
乳頭の黒ずみは遺伝によるものもありますが、多くの場合は摩擦による刺激により発生する場合が多いです。

黒ずみは摩擦で発生する

理論的には摩擦により黒ずみが発生するので遊んでいるというのも間違いではないのですが、
下着が合わない場合や、スポーツによる場合もあります。
スポーツブラをつけずにクラブ活動を学生時代にしていたりすと知らないうちに乳首が黒くなっていたりします。

いざ彼氏ができてそういう関係になった時に、乳首が黒いだけで彼氏との関係が冷めてしまうことほど女性にとって悲しいことはありません。

乳首が黒いのはメラニン色素の沈着が原因で発生します。
ブラと乳首の摩擦により、乳首にメラニン色素が沈着していき、気が付くと乳首が黒くなっているのです。
乳首は場所が場所だけにクリニックに行くわけにもいかずに一人で悩んでしまいがちです。

まずは下着を見直そう

02
乳首が黒くなるのは乳首への摩擦によるものですから、まずは下着を見直すことから始めましょう。
肌に優しいシルク系のブラに変えれば、乳首への摩擦は少なくなります。

シルク系の高級下着は乳首へ優しいだけではなく、男性にも魅力的に写ります。
女性が思っている以上に男性は女性の下着姿にそそられるものです。

高級下着を身につけていれば、男性への自信だけではなく女性としての自信も得られます。
可能でしたら下着を見直すことをおすすめします。

自宅でしっかりケアしよう

下着を見直したあとは、自宅でケアをしていくことです。
乾燥していない室内で、お風呂上がり等に美白石鹸や美白クリームで丁寧に乳首をマッサージしていきましょう。

勘違いしがちなのが、ボディスクラブで乳首の黒ずみを落とそうとすることですが、
乳首が黒いのは汚れではなくメラニン色素の沈着です。
過度の刺激を与えては逆効果になってしまいます。

美白化粧品で丁寧に乳首をマッサージしていきましょう。
また、最近は乳首用の化粧品も販売されています。
一時的ですが、乳首の色をピンク色に変えることが可能です。

ただ、根本的に解決するには地道に毎日ケアすることです。